製品案内 PRODUCT GUIDE

アセスルファムカリウム・ステビア甘味料

レバウディオACKシリーズ

Point
1

あらゆる甘味質に対応!

レバウディオサイドAとアセスルファムカリウムの配合比率を調整することにより、

種々の食品に適した甘味発現時間に調整することができる製品です。

標準タイプのレバウディオACK350、前味タイプのレバウディオACK250

があります。アセスルファムカリウムには、右記のような使用基準が定められており、

レバウディオACKシリーズ製品にも使用量に上限があります。

 

併用による相乗効果

Point
2

アセスルファムカリウムの苦みをステビアでマスキングしています。

Point
3

甘味料製剤の中で最も砂糖に近い違和感のない甘味料です。

濃度、及び置換率の上昇による甘味度の低下がありません。

呈味曲線

レバウディオACKシリーズ

用途

製品リストレバウディオACK350レバウディオACK250
甘味度:3%の砂糖水溶液240倍270倍
甘味度:6%の砂糖水溶液210倍210倍
甘味度:10%の砂糖水溶液190倍170倍